FC2ブログ

未分類

モテたい。かわいい彼女が欲しい。男なら誰しも思うことですね。 あなたがその気にさえなれば恋愛スキルは必ず身につきます!! モテる男になる為のマインド・会話術・心理テクニック等をお届け。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの娘をもう一度抱きしめたい。
恋愛リカバリーの考察中。

前回までの話のおさらい:
⇒ 【 1 ・ 2 ・ 3 ・ 4 ・ 5 ・ 6 ・ 7 】

◆提供する(提供し続ける)ために

彼女に重いと感じさせない。
下心を感じさせない。

そのために必要なマインドセットは

-------------
◆執着しない
-------------

です。

彼女を取り戻したい。

あなたの強いその思いはわかります。

人は一度失いかけたモノに対しては
手に入れたいとの思いが5割・10割増しに
なりますから…

彼女への想い・愛情が強いほど執着してしまう
のは自然なことだとは思います。

しかし、この執着というヤツ。

ほとんどの場合に得たい結果に対しては
マイナスに働くのです。

だからこそ、これを常に意識してバランスを
とるべきなのです。あなたは。

あ、でも。

殊更に素知らぬフリをしろとか、
彼女に冷たくしろとか
そういうことではありませんよ。

そんな事したら何も前に進みません。

だから、あなたは彼女への想いに
素直に従って、ニュートラルに、
[提供]はし続けるんです。

やっぱりお前のこと好きだわ…オレ。

こんなことは素直に伝えても構いません。
むしろ伝えるべきでしょう。

でも、自分の欲を満たすための
彼女への要求は当面控えるべし。

そういう話です。

これだけオレはお前を想っているんだから!

またつきあうことを承知させる。
彼女の身体を求める。

刹那的に、衝動的に、
こういった欲望がわいてきたとき…

(あぶない、あぶない。今オレ執着してる。。)

そういう風に自分を諌めてください。

あせって結論を出そうとすると
うまくいきません。

彼女の心がゆっくりと確実に
あなたの方へ向かうのを慎重すぎるくらいに
冷静に、穏やかに、じっくり待ちましょう。
リカバリーマッチの場合には

・・・

執着せずに(自分の欲は封印して)
提供し続ける(彼女のプラスになることを)

こんな仙人のようなこと(笑)
続けるのはかなりしんどいです。

少し長期戦の様相になってくると…
やがて欲望に負けて、衝動的に

ダメなら言ってくれ。
もう、あきらめるから。
そうしないとオレは前にすすめない!

そうやって脅迫的に彼女に結論を求める。

つい、やってしまうんです。ほとんどの場合。

あまりにしんどいから楽になりたいと
あなたの心があなたを急かすんですね。

こう迫られた彼女は非常に困ります。

そして、時期尚早の場合、せっかく積んできた
あなたの努力は水の泡です。

あなたに対しての彼女は想像以上に
ものすごく警戒をしているのです。
もう200%増しくらいに…

石橋を叩いて渡る前に壊すくらい(笑)
それだけ慎重になっているんです。

我慢・辛抱・忍耐・忍従・・・
壮絶な根比べです^_^;

むぅ…そんなにか…

つらい…(笑)

・・・

さて。そこで。

辛いこの戦いを乗り切るのに
オススメなのが…

他の女性にも同時に関心を向けること。

です。

え?でも、オレは彼女だけを一点に
想ってるんだ。そんなことしたらダメでしょ?
彼女への裏切り行為だろ、そんなの…

そう思いますか?

ところがどっこい(笑)

そうでもないんですよ。コレ^^

その辺のお話はまた次回に…
あきらめきれない彼女ともう一度。
恋愛リカバリーの考察。

前回までの話のおさらいはコチラで:
⇒ 【 1 ・ 2 ・ 3 ・ 4 ・ 5 ・ 6 】


リカバリーマッチに臨むさいの
マインドセット2つ。

一つ目は

◆提供する(提供し続ける)

彼女のためになるかどうかを
常に意識して行動をすること。

あなたの欲望を優先させる行動は封印する。

ということなのですが、
これがなかなか難しい…

どうしても自分の感情を満たす衝動に
かられてしまうものです。

中でも頻繁に襲ってくるのが
彼女の気持ちを確認したいという欲求。

新しい関係を作ってから、会うのが
まだ2回目、3回目。

そんな浅い段階から、あなたはこの欲に
強烈に駆られます。おそらくは。。。

こんなにも僕は深く反省したから、
決して辛い思いはさせないから、

もう一度やり直してくれないか?

言いたくてしかたがなくなります。

でも、それは自分の欲求を満たすための
アクションですよね?

彼女ともう一度やり直したい。
この思いは重いですから。

はやく彼女に渡して楽になりたいのです。

これは決して彼女のためではない。
自分のためです。

そしてその思いをぶつけられた、
重い荷物を渡された彼女は、
文字通り重いと感じてしまいます。

そして、辛かった、苦しかった、
悔しかった、許せなかった、、、

あなたへのネガティブな感情が
ふつふつとよみがえり、

それは無理。
そういうことならもう会うのはやめましょう…

ジ・エンドです。

・・・

また、二人で会っていると
どうしても彼女に触れたくなります。

以前につきあっていたわけですから
彼女の肌・唇。これはあなたにとって
なじみの存在?!なので
安易にそこへ手を伸ばしてしまう。

手を握る・キスをする。

簡単にやろうとしてしまうのです。

しかし、これはいけません。

女性が一番敏感に感じ取る男の下心。

また、私とやりたいだけ?

こう思われたら、せっかく作りかけている
二人の新しい関係が台無しです。

そういうことは、彼女の心をあなたへ
きちんと向けてから…です。

・・・

彼女に重いと感じさせない。
下心を感じさせない。

彼女に対するあらゆるあなたの欲望を
コントロールする必要があるのです。

提供する(し続ける)ために
あなたの心のバランスを保つための
2つ目のマインドセット。

それは…

続きはまた明日。
何とか彼女ともう一度。
恋愛リカバリーの考察は続きます^^

前回までの話のおさらいはコチラから
⇒恋愛リカバリーの考察【 1 ・ 2 ・ 3 ・ 4 ・ 5 】


良き理解者。彼女が心を許す存在に
あなたがなること。

これがリカバリーを成す一番
オーソドックスな二人の新しい関係です。

それにあたり心に刻んでおくべき2つの
マインドセットをお伝えします。

自分の思考・感情を常にこの2点に
収斂させてください。

僕自身、常に何度も自分に言い聞かせつつ
日々のリベンジマッチを戦い続けました(笑)

ちょっとしんどくなる時もありますが、
その代わり、これを律儀に、真摯に
守り続けることによる効果は絶大です。

以前とはまるでベツモノの、
二人の関係が出来上がります。

コレを守って悲願達成まで漕ぎ着ける
ことができたあかつきには、彼女は
あなた無しではいられなくなります。

・・・

それでは、一つ目です。

--------------------------
◆提供する(提供し続ける)
--------------------------

以前、二人が別れに至ってしまったのは
ほぼ間違いなく、あなたが彼女から何かを
奪い続けていたからなんです。

ですからその対極にある【提供】を
とことん、やり続ける。

コレによって、彼女はあなたの変化を
きちんと認識し、再び…ではなく、
新たに…あなたに強烈に
惹かれるようになるのです。

何か抽象的な話でわかりにくいかも
しれませんが、もう少し説明をして
いきますから、想像力をフル稼働して
きちんとイメージしてくださいね。

要は[彼女のために]あなたができること。
コレをやり続けるということです。

ポイントは[彼女のために]です。

いや、前だってオレは彼女のために
いろいろ頑張ったよ!

あなたはそう思うかもしれませんが、
思い返してみてください。

本当に[彼女のために]でしたか?

お前のために 
本人もそう信じて、思い込んで
やっていることの多くが…

本当は自分のため

そうなってしまうんです。人って。。。

自分の欲求を満たすために
自分が満足を得るために

例えば寂しがり屋の彼女のために
あなたは仕事で激烈に忙しい最中に
ものすごい無理をして時間を作った。

お前のことを好きだからこそ、
そんな無理をする。

はい。確かにどうでもいい相手に
そんな無理はしません。ここまではOKです。

しかしその裏側に

これだけ無理をしてるオレに感謝しろ

こういう思いが同居してませんでした?

そして、無理して時間を作ったという
ことだけで彼女への義理を果たしている。

こういう錯覚にとらわれてしまうんですね。

無理して時間を作ったんだから
それ以上は望むな。

無理して時間を作ったんだから、
当然お前はオレの欲求を満たすために
S○Xをさせろ。フェ○をしろ。


・・・

無理して時間を作ったんだから
当然だろ、お前が△△するのは

こういう気持ちになってしまうんです。

よーく考えてみてください。

彼女はあなたに時間を作ってもらい
たかったわけではありませんよね。

彼女が本当に欲しかったモノ。
それは何だったんでしょうか?

それを提供するためには確かに
時間を作る必要があったかもしれません。

しかし、あなたは時間を作っただけで
彼女に提供するどころか、その対価を
要求して(感謝・体など)奪っていた?!

[彼女のために]

純粋に、まじりっけなく、
そう思ってする彼女に対しての
様々なアクション。

常に

コレは彼女のためになるかな
コレで彼女は嬉しい気持ちになるかな

(俺のことはひとまずどうでもいい)

こう考えてから行動してください。

メールも電話も食事をご馳走するのも
時、場所、内容、、、全て。

彼女の立場に立って。

コレが提供です(・o・)

彼女の心を傷つけ、信頼を失った。
このリカバリーは想像以上に困難である
と心得ておきましょう。

彼女と再び素敵な関係になるためには
以前の失点(マイナス)を0に戻す
だけでは足りません。

新たなプラスを積む必要があるのです。

(つづく…)

何とか彼女ともう一度。
恋愛リカバリーの考察は続いてます^^

前回までの話

かなりのハンデを背負いつつも、彼女へ
モデルチェンジしたあなたの誠意を
伝える(感じさせる)ためのポジション。

それは良き理解者になること。

他の人には言えないような、
また解ってもらえないような
彼女の悩み・不安を聞いてあげることが
できる貴重な存在になる。

コレは元カレならではのアドバンテージです。
だって、もうある程度彼女はあなたに
自分の内面を知られているわけですから
相談しやすいはずですよね。

そういう話ができるような
シチュエーションさえできれば。。。

もし、あなたが彼女との関係の
リカバリーを心底、望むのであれば

【彼女と再び付き合う】このゴールを一旦
封印して【彼女の相談相手になる】ココに
フォーカスして、どうすればそうなれるのか?
コレを考えてアプローチしましょう。

その最初のアプローチとしては
とにかく直接会う機会を作ること。

ココはまぁ力ずくで(笑)

彼女と別れてからの期間が空いているなら

「久しぶり?どうしてる?良かったら
ちょっと飯でも食わない?
△△にどうしても伝えたいことがあって…」

別れた直後なら

「最後にどうしても直接会って
謝りたいから…」

何でもいいです。とにかく一度彼女と会う
アポイントをとってください。

そしてその場では、コレはもう全身全霊、
全力で、本気で、真剣に、命がけで、
しかしとっても自然に、余裕な感じで(笑)

とにかく彼女の持ったあなたへの不信感、
ネガティブイメージを和らげることに
集中してください。

二人が別れることになってしまった
上っ面ではない、真の原因。

コレをあなたは既にきちんと
分析・把握してますよね。

そこの部分をまずは素直に、心をこめて
彼女に「悪かった」と伝えます。

・・・

STEP1:まずは素直に謝る

STEP2:反省した結果、あなたの
考え方・感じ方が変化した部分を伝える

STEP3:当時の辛い思いをさせた彼女の
感情に触れて(こんな思いをさせてたよな…)
彼女の辛さをあなたが本当に理解している
ことを知らせつつ、もう一度謝る。

・・・

そしてこれからは自分の大切な女には
決してそんな思いをさせないように
しようと心底思っているんだ。と

さわやかに、明るく、自然な感じで
伝えましょう。

△△にはホント、申し訳なかったけど、
△△のおかげでちょっとだけ、
前よりいい男になれたよ(ニコ)

最後はこんな決めがいいかもしれませんね。
例えば。^^

そして、このファーストコンタクト(リスタートの)
では決して復縁をせまったりしないように。。。

彼女の心をほぐして、

ん?もしかしてちょっと変わったのかな?

こういう印象を与えること一点だけに
フォーカスしてください。

あくまでも紳士に爽やかに(笑)
それがポイントです


(つづく…)


------------------------------------------

昨日、いきつけの飲み屋さんで他のお客さんが
歌っていたカラオケがメッチャうけました(爆笑)

知ってます?この曲

http://love-skill.net/yu81.html

今度、覚えて歌ってみよう…

うけるカラオケ曲。あなたのとっておき
もしあれば教えてください♪

コチラからコメント入力で^^
http://love-skill.net/yu82.html
恋愛リカバリーの考察は続きます^^

----------------------------------------
前回までの話:

【1】散々苦労して作ったデータを上書きされる

【2】そりゃ、わからないだろ…

【3】超強力な粘着力の赤札
----------------------------------------

別れを迎えてしまった彼女とあなた。

その時の自分とは違う【新しいあなた】で
彼女と二人の【新しい関係】を構築する。

ここをクリアできれば、あなたと彼女の
復活愛の扉がようやっと開かれます。

ゴールはまだ先ですが、とにかくここを
通らなければ、先へは行けません。

・・・

さて。ここで。

恋愛は上書き保存と言われる女性。
そもそも本当にリカバリーは可能なのか?

ということで、僕の女性向けコンテンツの
読者さん及び知り合いの女性に以下のような
アンケートを取ってみました(回答数68名)

------------------------------------------
【質問】

寂しい・辛い思いを幾度となくさせられて
あなたの方から別れを決意した彼と再会。

すると以前とは別人のように優しさ満載。
どうやら今度こそは、あなたの事を本気で
想っている気配が…

もう一度彼とつきあう?!

さて、あなたは…

【回答】

◆ありえない。一度終わったものは戻らず
⇒32.3%

◆そう簡単にいかない。でもその本気度
(変わった度)がもっと確認できれば、
なくはない。
⇒47.1%

◆元々好きだった相手だから、それはアリ。
⇒20.6%
------------------------------------------

サンプル数が少ないので、これが一般的な
数値かどうかは微妙かもしれませんが…
まぁ、そう外れたものでもないと思います。

リカバリーの可能性は約2/3。

どうでしょう?
多いですか?少ないですか?

人によって感じ方は様々だとは思いますが

僕はもっと【ありえない】が多いだろうと
思っていましたので、、、

女性の方も結構アリなんだなぁ…と(・o・)

そうはいっても、可能性アリの女性の7割は
そう簡単にはいかない。確認には慎重を期す。
ということですから、改心したあなた?!を
信じてもらうための機会。

何かしら彼女と接触する場はやはり必要です。

・・・

さて。

では、新しいあなた・新しい関係といっても
果たしてどんなポジションを取れば良いのか?

新しく出会った女性を一から口説くつもりで…

なんて話もいろいろなところで見聞きしますが、
現実問題、それは無理ですよね。

一度やらかしてしまった元カレ。
この事実・過去は消せません。

全くニュートラルな状態になれるわけはない。。。

彼女のあなたへの強烈なネガティブイメージ。
これを背負って相対しなければならない。
この事実をまずはきちんと受け入れる。
重いハンデを認識する必要があります。

その上で、そこに細心の注意をはらいながら
元カレならではのアドバンテージを使って
彼女との新しい関係を作ればいいのです。


話はさらにつづきます…

Before  | Copyright © モテる男になろう!~恋愛スキルUP↑講座 All rights reserved. |  Next

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。