FC2ブログ

●【生】の快感

モテたい。かわいい彼女が欲しい。男なら誰しも思うことですね。 あなたがその気にさえなれば恋愛スキルは必ず身につきます!! モテる男になる為のマインド・会話術・心理テクニック等をお届け。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は友人の招待でコンサートを聴きに。

ベートーベンの交響曲No.9
いわゆる年末の「第9」です。

大掃除をしながらTVで放映される第9を
BGMにという感じで、毎年年末には
何となく聴いていたのですが、

今年は招待券をもらったので、たまには
暮れの【生・第9】なんてちょっと贅沢な
感じでいいかも…と、行って来ました。

いや、やはり【生】はいいです(笑)


さて、このベートーベンの交響曲9番は、
第1楽章で不安・苦悩が語られます。
そのメロディは…

第3楽章では、再度1・2楽章のテーマが
再び出てきて、歓喜の第4楽章につながる
ファンファーレが鳴り響き…


もし、私がこんな具合に楽曲解説みたいなモノ
をここで延々始めたら、どうします?

あなたはこのメールを読むのを止めて
しまうかもしれないですね。

そう

人は自分に興味の無い話は
聞きたくない生き物です。

女の子も同じです。

つい、目の前にいる女の子が興味のない事を、
延々と得意げにしゃべり倒してしまう。

経験ありませんか?

思い当たるでしょ?

もしかしたら
それにすら気付いていない?
今日は、バッチリ会話ができたな(満足気)
うん。よし!(それは自己満足)

こんなコトしてませんか?

興味の無いことを延々聞かされる苦痛を自分
を聞く側に置きかえて想像してみてください。

いや、大友さんそんなこと言っても、

理屈はわかるけど、相手が興味を持ってるか
退屈してないか、なんて俺にはわからないよ。

それがわかれば苦労しないし…

それに、女の子が興味あることなんて
俺、知らないし、話せないし。

かといって、話をしないと沈黙が…

沈黙は何よりまずいでしょ?

わかります。
自分もそう心底思ってましたから。

沈黙が耐えられない、気まずい、
何かこっちから話をしないと…

そんなあなたに、とっておきの、そして
究極に簡単な解決方法を教えますね。

この方法を使えば、
あなたの目の前にいる女の子は決して
退屈することなく、嬉しそうに笑顔で
あなたと会話をし、

あなたに対して、好印象を持ち、

あなたと、また話がしたいと感じると思います。

その方法とは…





ちょっと、考えて見て欲しいのですが
興味の無い話を聞かされるのは苦痛でしたよね。

では、話してる側はどうですか?

自分の好きなことを話して、
それを、人に聞いてもらう。

これはとても気持ちの良いことです。

あなたも、自分の話を聞いてもらうと
気持ちいいですよね。

特に女は男よりおしゃべりすることが
大好きです。そして、自分の話に
共感されることに至高の喜びを感じます。

そう、裏を返せば

彼女の興味あることを、あなたが共感して
聞いてあげればいいんです。

いや、でも、彼女の話す内容が
俺の全く興味の無い、知らない話だったら…
そんなの会話が続かないよ。

うむ、たしかに…

では、彼女の興味ある話があなたの知らない
ジャンルだったらどうするか?

それは簡単。
彼女に教えてもらえばいいんです。

男は女に対して、自分の方が主導権を
取らないといけない。みたいな感覚を
つい持ってしまいがちですが、
そんなこと全く不要。むしろ逆です。

例えば、
彼女がペットの話をだしたとしましょう。
(ペットを飼ってる子は、もうほとんどが
理屈抜きにその話をしてる時、幸せ一杯です)

♀「今、一番大切なのはね、うちの子供かな」

♂「えっ?子供??」

♀〈笑〉「にゃんこだよ」

♂「あっ、猫飼ってるんだ。名前は何ていうの?」

♀「ふふ、ポンカンっていうの♪」

♂「ふーん、ポンカンっていうんだ。かわいい名前だね」
「どんなニャンコなの?」

♀「アビシニアンなんだぁ」

♂(アビシニアン??何じゃそりゃ?)
と思いつつも…

「あんまり猫のことは詳しくないんだけど、
どんな感じの猫なの?」

♀「すごい、人懐っこくて、賢いんだよ」

♂「へぇー、そりゃたまらなくかわいいでしょ?」

♀「もうねぇー昨日とかも…」

♂「賢いって、例えばどんな風なの?」

♀「あのねぇ、私がお風呂からでてくると…」

ポンカンのご飯は?一緒に寝てるの?
帰るとどんな顔して出迎えてくれるの?

(・・・・いくらでも)

♂「写真とかあるの?見たいなぁ」

♀「見たい?見たい?、ふふ」
嬉しそうに携帯を取り出し…

さらに延々とつづく…

そう、彼女が発した単語を繰り返して
それを彼女が気持ちのいいテンポで
質問していけばいいんです。


彼女がヨガにちょっと凝ってると言えば、

「そうなんだ!俺、詳しく知らないけど、
すごい興味あるなぁ…肩こりに利くポーズ
とかあるんでしょ?教えてよ」

彼女がグルメの話をしたら、

「わぁー聞いてるだけでうまそう…」

彼女に気持ちよく話をさせるポイントは

「へぇー」「わぁー」「すごいね」
「そりゃ、そうなるよね」「わかる!わかる!」
こういった感嘆を表すあいづちを使うことと、

〈興味あるなぁ、教えてよ〉
というスタンスで話すことです。

そして、次回に会うまでに、
ちょっとインターネットでミニ知識を入れて
おいて、

「アビシニアンって、水遊びが好きなんでしょ?」

「そうなの!♪ポンカンもねぇ…」

どんどん彼女とあなたはフレンドリーな
関係になっていきます。

そして彼女は、

(この人と話してると何か楽しいかも…)

という印象をあなたに持つようになります。

彼女にいかに気分良く、
そして大好きなコトを
話させるか?

そこにフォーカスしてみてください。

びっくりするほど簡単に彼女はあなたに
心を開いていきますから。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://loveskillup.blog100.fc2.com/tb.php/7-05f6c3d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © モテる男になろう!~恋愛スキルUP↑講座 All rights reserved. | 

まとめ / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。