●脳で「無料 エッチ動画」と検索する?!

モテたい。かわいい彼女が欲しい。男なら誰しも思うことですね。 あなたがその気にさえなれば恋愛スキルは必ず身につきます!! モテる男になる為のマインド・会話術・心理テクニック等をお届け。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のメールで出した宿題?!
エクササイズのSTEP1-5はやってみてくれました?

前回のメルマガを読んでいないという人は

こちらを確認して、5つのステップを
やってから、今日のメールを読んでください。

前回内容↓
http://loveskillup.blog100.fc2.com/blog-entry-9.html

このエクササイズをすることで、
あなたは着実にモテる男への進化をとげることができます。

時間は30分位、もしかしたら人によっては1時間位
かかる場合もあるかもしれませんが、
内容は決して難しいものではありません。

ちょっと考える時間を取る7つのステップを
行うだけで、自分の短所・コンプレックスを
克服することができるようになります。

いいですか?

あ、それから前回と同様、
「俺は自信もあるし、セルフイメージは
充分に高いぜ」という人

面倒くさいからエクササイズなんてしたくないという人

今回のメールもスルーしてもらってOKです。
貴重な時間を無駄にはして欲しくないので…

興味があって、やってみようと思う人だけ
続きを読んでください。


では、一応ここまでのSTEPを簡単におさらいします。
========================================
[STEP1]
自分の長所・短所を「俺は△△な男だ」と
いう表現で10個以上書き出す。
========================================
[STEP2]
あなたがモテると思う友人・知人の
長所・短所を「あいつは△△な男だ」
という表現で10個以上書き出す。
========================================
[STEP3]
STEP1.2で書き出したモノに〇×をつける
========================================
[STEP4]
あなたの短所を長所らしき表現に置き換える
========================================
[STEP5]
モテると思う知人・友人の長所を短所に
置き換える
========================================

これをやってみてどう感じましたか?

そう、見方によって、その評価というのは
プラスにもマイナスにも変わるんですね。

あなた自身が短所だと自分で思い込んでる事も
実は長所・魅力と背中合わせなんです。

ここで今回のエクササイズの目的を再確認しておくと、
自身のセルフイメージを上げるということでしたね。

短所だと思い込んでることも、ちょっとしたことで
それは長所、魅力、武器に変わるのです。

また、あなたが
「こいつはモテるなぁ、うらやましい…」と
思っている彼も、見る人によっては短所だらけ
あなたと大差ないかもしれません。

あなたの評価はちょっとしたことで、
またT.P.Oや見る人によって変わるという事です。

長所・短所は白・黒だけではない
という事実をまず認識してください。

では、次のSTEPにいきますね。

STEP3であなた自身が短所だと思った
(×をつけた)項目のうちで、
コレは特にダメだろうという思いが
強いモノ3つを選んでください。
========================================
[STEP6]
あなたが自身で挙げた短所のうち、
コレは強烈と思うベスト3を選ぶ
========================================

自身でダメ出ししたBEST3。
これは、STEP4で長所に変換する時に、
無理繰り感が相当強かったと思います。

では、どうすればこの無理繰り感が
小さくなるのか考えてください。

無理繰り感が小さくなるためには
どうすればよいか?
これを最低5つずつ書き出す。
これがSTEP7です。

========================================
[STEP7]
どうすれば無理繰り感が小さくなるかを
考えて、それを5つ書き出す。
========================================

ここで書き出した5つを、
別の紙に清書してください。

どのようにするかというと、

STEP6で選んだ強烈だと思っている
短所3つの長所に変換した文言の方を
大きく一番上に書きます。

そして、その下にSTEP7で書き出した
5つのどうすればを書きます。

で、これを各項目毎に、つまり計3枚の
清書した紙が出来上がります。

この3枚の紙を、あなたが普段生活するなかで
必ず目にする場所、(トイレや、PCの前等)
どこでも良いので貼っておいてください。

なんと、たったこれだけのことで、
あなたのセルフイメージは必ず向上します。

おい、おい、そんなバカな…
んなわけあるかい!

そう思いました?

でも、これ本当なんです。

人間の脳には、見聞きしているモノや
興味のあるコトに関連した情報を探そうとする
仕組みがあります。
(もうようたいふかつけい/網様体賦活系といいます
興味があれば検索してみてください)


逆に、興味・関心がないこと、忘れてしまったこと
に関しては目の前にあっても全く気付かないんですね。

ヤフーやグーグルで知りたい事を検索して
何かを調べた経験があると思うのですが、
人の脳にはこれらよりも、もっと高度な
検索プログラムが備わっていると考えて
もらえばわかりやすいと思います。

どんなに素晴らしいヤフーやグーグルの
検索システムも、キーワードを入れなければ
全く意味がない。機能しませんよね。

でも、探したい、調べたい事が明確で、
そのキーワードを検索窓に入力することで膨大な
インターネット情報網から、あなたの必要とする
サイト・情報をピックアップしてくれます。

そう、あなたの頭の中の検索エンジン(脳)に
キーワードを入れてあげることで、
普段の生活の中で、それに関連した情報をどんどん
ピックアップしてくれるようになるのです。

そして、その働きかけによって、
あなたの思考パターンが少しずつ変化していきます。

思考が変われば行動パターンが変わります。

そう、あなたがトイレに貼った紙に書いてある方向に
知らず知らずのうちにあなたは変化していくのです。

また、このエクササイズでは、短所を長所に
置き換えるという事をしてもらいました。

これには2つの意味があります。

一つ目は、今お話した脳の検索エンジンの仕組みです。

例えば、トイレに貼ってある紙に

「口下手を直す」と書いてあったらどうでしょう?
脳は口下手というキーワードも拾ってしまいます。

つまり、口下手というネガティブな要素に関連した
情報も集めだしてしまうのです。

入力キーワードはポジティブなワードである
必要があるのです。

そして、二つ目の意味ですが

短所を直すという思考をしてしまうと、
人は反対・真逆に行かなければならない
という錯覚をしてしまいます。

口下手を直す→饒舌なしゃべり上手になる

こう考えてしまうんですね。

でも、これってなかなか一足飛びにいかない、
難しいことだと思うのです。

そう、長年の間にしみついたキャラクターを
ガラッと変えるのはとても大変です。

基本キャラは無理に変えずに、周りに評価されるような
見せ方を探すという所がこのエクササイズの肝です。

短所→長所への置き換えをやってもらった事で
見方によっては短所と思っている事が、
長所ととれなくもない。
という事を実感してもらいました。

あとは、あなたの周りの人が短所としてより、
長所としてとらえる割合を上げる。

例えば現状の長:短比率が4:6位かなと思うなら、
これが6:4や7:3になるにはどうすればよいか?

もっと絞り込めば、あなたが良く思われたい人に
どう見せれば、ポジティブな心象を与えられるか?

ここにフォーカスするこで、あなたは無理なく
自身が思い込んでいる短所・ネガティブファクターを
克服できるわけです。

これ、本当にやってみてくださいね。

貼って毎日眺めるだけです。

これだけで、数ヵ月後

本当だ。すげぇー。俺って変わったよなぁ…

あなたはつぶやいていますから。

しつこく言いますが
ここまでもし読んでいるだけだとしたら、
この後、すぐにやってくださいね。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://loveskillup.blog100.fc2.com/tb.php/10-1099c9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © モテる男になろう!~恋愛スキルUP↑講座 All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。